ギガらくブログ
blog

TOPギガらくブログ

ネットカフェにポケモントレーナーが殺到!?

2016/07/25 Wi-Fiで集客

こんにちは!

ついにポケモンGOが配信されましたね。

ダウンロード数はApple史上最高だとかで既に熱いですね!

 

街を見渡しても、あらゆるところで携帯でポケモンを探す様子が目に入ります。

そんな中、今、ネットカフェが爆発的に利用者が増えているようです。

その理由に迫りました。

 

飲み物が飲み放題

!cid_ii_ir1po2wm2_15620f3b4a989625

今年の日本はとにかく暑いです。

にもかかわらず、ポケモンGOはとにかく歩いてプレーするアプリだからもう、ヘトヘト。

なので、喉も乾きますよね!?

そんな時に便利なのが、飲み物が飲み放題のネットカフェです。

いろいろな種類を選べて、自由に飲めるからこそ、ポケモントレーナーたちは頻繁に利用するようです。

そして、安いというところでも、比較的利用しやすい場所になっているようですね。

 

コンセントが利用できる

!cid_ii_ir1po31u3_15620f3b4a989625

ポケモンGOをプレーする中で聞こえてくる声が

「電池の消費が早い」「予備の充電器が必要」です。

そう!このアプリはとにかく電池の消費量が凄いようです。

そんな時、ネットカフェに行くと携帯の充電が出来るんです!

ポケモントレーナーも、携帯が無いとマスターにはなれませんから、充電ができ、コンセントが利用できる環境はとても重宝されるようですね!

携帯を充電している最中に漫画を読みながら身体の休息もできるネットカフェに、ポケモントレーナーたちは集まるそうです。

 

Wi-fiが使える

freewifisutekka

 

ここが一番の鍵かもしれません。

電池の消費が早いということは、使うデータ量も多いということです。

私はよくカフェを利用しますが、ポケモンGO配信後によく耳にするのが

「ここはWi-fiありますか?」です。

そう!Wi-fi環境があると、データ通信量を気にすることなくプレーができます。

しかし、カフェなどにはまだWi-fi取り付け店舗が比較的少ないため、多くのポケモントレーナーはネットカフェに集結しているようです。

*もちろん、店舗にwi-fi導入しているカフェでは大人がグループになってポケモンを探している様子は多く見かけました。交換やバトルが出来るからこそ、集まれる場所って大切ですね。

 

まとめ

コスパが安く、長時間利用が出来るネットカフェ。

しかし、コンセントは無くとも、飲み物は飲めて、Wi-fi環境さえ整えばネカフェに負けないカフェ、飲食店。

電池消費、速度制限にすぐ達してしまうほどのデータを使用するポケモンGO。

Wi-fi環境を探して歩き回るポケモントレーナーを、少しでもGET出来るかどうかは、Wi-fiが導入しているか、していないかが大きな分かれ道となりそうですね。

ぜひ、早めの対策と流行に乗り遅れないよう、要チェックです!

お気軽にご相談ください。

店舗・オフィスへの
ギガらくWi-Fi導入のことなら
お任せください!