ギガらくブログ
blog

TOPギガらくブログ

店舗Wi-Fi導入で注意したい事

2016/08/04 NEWS

最近では当たり前のように見るようになったフリースポット(無料Wi-Fi)ですが
導入を考えられる店舗様も多いと思います。

しかし、数ある公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスからどれを選べば良いか分からない人も多いようです。

今や無線LAN(Wi-Fi)はただの便利な設備ではありません!

店舗Wi-Fiは大きな集客ツールになります。

ここでは真に意味のあるフリースポット(無料Wi-Fi)サービスを比較し導入時に注意する事を書いていきます。

〈街でよく見かけるWi-Fiスポット〉

■au Wi-Fi SPOT

提供       au

導入費用     無料

月額費用     無料

速度       IEEE802.11n(300Mbps)

利用者      月額300円 auユーザーの一部無料

接続方法     アプリなどで事前利用登録必要、事前設定必要

セキュリティー   特別機能なし

サポート    基本的に利用者自身で問い合わせ

アイキャッチ

au-wifi-spot au-wifi-spot

■docomo Wi-Fi

提供       docomo

導入費用     無料

月額費用     無料

速度       IEEE802.11n(300Mbps)

利用者      月額300円 docomoユーザーの一部無料

接続方法     事前利用登録後ID,パスワード入力

セキュリティー   特別機能なし

サポート    基本的に利用者自身で問い合わせ

アイキャッチ

docomowifi-thum

■ソフトバンク Wi-Fi スポット

提供       SoftBank

導入費用     無料

月額費用     無料

速度       IEEE802.11n(300Mbps)

利用者      月額467円SoftBankユーザー一部無料

接続方法     アプリなど事前利用登録必要、最大7ステップの設定

セキュリティー   特別機能なし

サポート    基本的に利用者自身で問い合わせ

アイキャッチ

fig_softbank-wifi-spot

■Wi2 300

提供       株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

導入費用     無料

月額費用     無料

速度       IEEE802.11n(300Mbps)

利用者      月額362円(一部スポットでゲスト接続可能、制限付きで無料)

接続方法     事前申込、利用登録、設定が必要

サポート    基本的に利用者自身で問い合わせ(「亀レス」と言われるほど遅いらしい)

セキュリティー   特別機能なし

アイキャッチ

wi2

■Free SPOT

提供       FREESPOT協議会

導入費用     3万円前後(市販機器)

月額費用     不要

速度       IEEE802.11n(300Mbps)

利用者      無料

接続方法     接続設定後メール認証

サポート    無(機器のメーカーの商品保証程度)

セキュリティー   機器により一部機能あり

アイキャッチ

banner13

ぱっと比べるとあまり大差無いように見えますが、

FreeSPOT以外の4社の大のポイントは導入費用、月額費用が共に無料と言う所です。

導入を検討されている店舗さまには良いと思います。

しかし、問題は利用者が有料と言う所!

これはもはやフリースポットではありませんね!

やはり最近の利用者は有料登録はしていない人の方が多いので無料で利用できる無線LAN(Wi-Fi)を探します。

毎月お金を払ってまでどこで使えるか分からないサービスは使わないものです。

なので、「導入したけど効果が感じられない」何て事も。。。

上から3社が提供するサービスは一部の人は無料で利用できますが、

auユーザー = au スポット

ドコモユーザー = docomoスポット

ソフトバンクユーザー = SoftBank

上記のように、各キャリアの利用者限定になるので、不特定多数の利用客を対象にしようと考えると、3社全ての機器を設置しないといけません。。。無理ですね。。。

導入側(店舗Wi-Fi)の理想としては次の通りだと思います。

・導入費用が無料または格安

・毎月のランニングコストが無料または格安

・利用者が限定されない

・利用者の接続方法がシンプル

・トラブル時に迅速なサポートが受けられる

・セキュリティーが万全

残念ながらこれ全て網羅しているサービスは存在を知りません。。。

上記のサービスで選ぶとFreeSPOTが一番近い気がしますが、

問題はサポートが全くない事とセキュリティーが弱い所です。

全て店舗側自身で設置、設定、対応しなくてはいけないのはキツいですね。

セキュリティーに関して言うと、最近大きな問題になっている

Wi-Fiスポットでの不正アクセス(個人情報流出)やウィルス感染、乗っ取りなど

大きなリスクがニュースでも取り上げられています。

上記サービスの中には暗号化がされていな物や古い暗号化を使用しているものがあり

そのようなWi-Fiスポットに接続した場合、不正アクセスを受けたり情報流出の危険性があります。

最近は、知識や技術がなくても立派な写真加工ができたり、便利で高性能なアプリがたくさん出ています。

それと同じように大した知識がなくてもハッキングのような事ができるようなアプリもあるので、もう知らない世界の話ではないのです!

では、どの無料Wi-Fi(公衆無線LAN)サービスを選べば良いの!?

上記にある「理想」を基に比較してみましょう!

○ギガらくWi-Fi

提供       NTT東日本(西日本で利用しても提供はNTT東日本)

導入費用     無料

月額費用     2,980円

速度       IEEE802.11ac(1.3Gbps)

利用者      無料

接続方法     SSID入力後指定パスワード(8文字~)入力だけ

サポート    NTT東日本フルサポート、ギガらくWi-Fi専用サポートダイヤル(年中無休)

セキュリティー   暗号化、アクセス制限、他

アイキャッチ

freewifisutekka150

どうでしょう?

NTTの店舗向けWi-Fi、【ギガらくWi-Fi】ならほとんど理想通りですね。

利用者は無料、速度が速い(最新規格)、接続は簡単、専用サポート、セキュリティー万全!

ついでに、アイキャッチ(ステッカー)が分かりやすい。外国人でも直ぐに分かる!

唯一他と比べマイナス要素なのが月額費用がかかる所。

しかし、利用者が無料かつ携帯キャリアを選ばない(キャリアフリー)ので利用者側の利用価値は格段に高いです。

有償だからこそ、高いサポートが受けられ、高性能な機器が利用できるのです。

Wi-Fiに限らず色々なサービスに無料サポートはありますが、無料である限り対応が遅かったり、正確でない事が多いですよね。

「サポートダイヤルがあれば安心」ではありません!サポートダイヤルをどこが受けるかが安心できるかどうかのポイントです!

通信設備のサポートでNTTより安心できる会社はあるでしょうか?

他の記事にも書いていますが、無料店舗Wi-Fiは集客、リピート、単価upが期待できます。

有料の情報誌などに高額な費用をかけるより、来店されたお客様にSNSで口コミをしてもらった方が広告としての費用対効果が大きいのです。

月額2980円で集客が行えるなら。。。

最後に

・Wi-Fi利用者は有料サービスを使わない。

・セキュリティーが万全のサービスが必須

・設置後煩わしいサービスはマイナス

・大きな会社のサポートが安心

・集客の為のWi-Fiは対象者を選ばないサービスが良い。

今の時代店舗の無線LAN(無料Wi-Fi)は、有って当たり前のものです。

しかし、自身で知識を付け設置や設定、トラブル対応するにはあまりにも費用とお金がかかります。

そういった一切を安心して任せらるサービスが良いですね。

通信インフラ最大手のNTTであればサポートも安心して受けられます。

料金だけを比べて導入すると後で高くつくこともあります。

大切な店舗の設備だからこそ安心できるサービスを選びたいですね。

お気軽にご相談ください。

店舗・オフィスへの
ギガらくWi-Fi導入のことなら
お任せください!